「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

本年も3時間を切りました。

今年も沢山の方々に出会い
沢山のご支援、ご声援を頂き
感謝の気持ちで一杯です。

来年も皆様が幸せであります様
心から願っております。

オイラも更なる精進を目指し
想像を形にしていきたいと思います。

今年のベストショットは・・・


f0121244_21371483.jpg

全日本の時のオイラとMr.Durangoのツーショットでしょうか。
その節はホントにありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。
[PR]
by koyaziano | 2009-12-31 22:14 | 雑記
昨日走り納めをしてきました。
f0121244_16585761.jpg

年内最終日だけあって人が多かったです。
(久々にバンド待ちしました。)

f0121244_1701254.jpg

あずきさんからクッキーをもらったので飲み物もあずきにしてみました。

数日前に届いたESCを試してみました。
f0121244_172448.jpg

エンルートのXRE-S3.5です。
以前のXERUN-120A-SD Ver.2のエンルートブランドの物です。
今までと使い方は一緒なので路面コンディションに合わせて
プログラムカードでこれをいじってます。
f0121244_177594.jpg

8.5Tのモーターなら基本を一番下のマイルドからスタートして
路面のグリップが高くもう少しパワーが欲しい時に上げていく感じで
セッティングしてます。


f0121244_17112484.jpg

もうひとつのエンルートブランドのESC NEON-S5.5センサー/センサーレスです。
対応するモーターのターン数が5.5T以上の中~上級向けといった感じで
ESCのサイズはXRE-S3.5よりやや大きいです。
f0121244_1728182.jpg

ESCをセッティングするには別売りのNEON専用のカードが必要です。

2WDで試してみましたがXRE-Sに比べて全体的にパワフルです。
8.5Tでは全開に出来ない位です。
でESCのセッティング項目にある
f0121244_18114726.jpg

6.スロットルリミットを試してみました。
2番の20%だとあまり変化はなかったけど
3番の30%にしたら自分好みのフィーリングになりました。
さすがに40%は物足りない感じになってしまいました。
モーターのターン数が制限されてるストッククラスには
お奨めだと思います。
(SC10とかツーリングでもいいかも♪)

で肝心なSC10で試せなかったので正月に持ち越しです。
[PR]
モーター、ESC、バッテリー等のパワーソース系がenRouteになりました。
f0121244_2393061.jpg

XR-s センサードブラシレスモーター
2WDに8.5T、4WDに7.5を搭載してます。

参考になるかどうかは分かりませんが
ギア比は今の谷田部のレイアウトで
2WDがスパー78T、ピニオン22T(2次減速比はB4/X6と一緒)
4WDがスパー86T、ピニオン21T(2次減速比はB44/BJ4と一緒)
で使用してます。
共に低~中速域は程好いフィーリングで高速域はかなりパワフルです。



f0121244_12415151.jpg

f0121244_12402051.jpg
f0121244_1242311.jpg

えっくすしっく宙に載せるとモーターの全長が長めなので
(Speed PassionのVer.2.0とほぼ一緒)
モーターマウントをなるべく外に出す必要があり
以前作った2mm外に出る仕様のマウントに
更に0.5mmのシムを入れてセンサーコードの隙間を
ギリギリ確保できました。
(ショートが怖いのでシャーシにグラステープを貼っておきました。)



f0121244_13204455.jpg

ESCはHobbyWingのXERUN-120A-SD Ver.2 センサードタイプを使用してます。
モーターの組み合わせにもよるけどフィーリングは今まで使ってきた
LRP/KO/S.P.と比べても違和感なく使えます。



f0121244_13261582.jpg

HobbyWingのXERUN/EZRUN用プロフェショナルプログラムカード
ECSのセッティングに必要です。
各種設定が細かく設定でき、使いやすいです。



f0121244_2152112.jpg

ストレートタイプのバッテリー
enLipo 4000XT 20C(上)と
enLipo 4000XT Race 35C(下)です。

f0121244_21241233.jpg

先日のラウンドでSC10に使用しました。
ECSと共にぶっつけ本番で使ってみましたが、
まあまあ納得のいく結果が出ました。
(ストレートの速度だけは負けてない気がします?)
f0121244_21444517.jpg

あっ、シャーシ割れてる・・・
とりあえず気にしない事にします・・・・・?

f0121244_2143397.jpg

セパレートタイプのenLipo 4800XTサドルパック(25C)
えっくすしっく宙とCurangoで試してます。
以前の4200SP(30C)と比べて約2mm厚みが増えてますが
何とかバッテリーの真上にシャフトが通るCurangoにも
ギリギリ載りました。
f0121244_21435988.jpg
f0121244_2144103.jpg

シャフトのジョイントピンが抜けると大変な事が起きそうなので対策しないと・・・・・
前から使ってる30Cの物と比べて違いは正直分かりません。
25Cながらパワーは30Cとあまり変わらず耐久性が上がっていれば
お財布に優しくて良いんじゃないでしょうか♪

とりあえず引き続き色々試していきます。
[PR]
無理やり仕事を休んで出ちゃいました~~
f0121244_1152559.jpg

f0121244_1155575.jpg

今回のエントリーは2WDとショートコーストラックの2クラスです。

オイラにとっては初のショートコーストラックのレース、
Lipoバッテリー使用のレース、
スリックタイヤでのレース(2WDのみですが)
と色々初づくしのレースです。



ピットですごい車を見つけました。
f0121244_892889.jpg

Atomic CarbonのLOSI XXX-CR ミッドシップコンバージョンです。
オイラと同じカーボン積層バスタブ風味です。




f0121244_812532.jpg

せっかくなのでえっくすしっく宙と2ショットを撮らせて頂きました~~♪


でもって肝心な結果は・・・
f0121244_823760.jpg

f0121244_8232281.jpg

(店長ブログより勝手に拝借・・・)
決勝はそこそこ頑張れたけど予選がメタメタでした・・・・・

ショートコーストラックから始まったのですが
予選スタート前の練習走行でテーブル脇のフェンスのアンカーボルトの
餌食になりサスアーム骨折DNS・・・
そんなのもあり2WDはリズムが全く噛み合わずまともに走れませんでした。
変に緊張しちゃったりもして(ここ最近の全日本以上かも・・・?)
かろうじて1ヒート目の結果でAメインに残れたのが奇跡だったかも・・・・・

ある意味全日本に出た様な感覚になれて良い経験になりました。
もっと精進せねばと言った感じです。





最後にショートコーストラックの決勝21台同時走行はなかなか面白かったです♪

f0121244_9284986.jpg
f0121244_9285841.jpg
f0121244_92993.jpg

f0121244_931286.jpg

[PR]
谷田部に行ってきました。

路面は完全にスリック路面になってました♪
1日中ミラクルグリップでしたので
捨てようとしてたタイヤをスリックにしてみました。
f0121244_1535694.jpg

ProLineのホールショットM3とR3です。
R3はまあまあグリップするけどタイヤ径がPantherに比べて
小さい感じでしっくりこない気がします。
それと唐突にトラクションが抜ける感じで運転が難しいです。
一方のM3は全体的にグリップが薄いです。
フロントもセットで合わせないと走れません・・・


やっぱりPantherベースが良いって事でひたすらタイムアタック?
2度と出せるか分からない位のが出ました♪
その後は集中力が無くなってまともに走れませんでしたが・・・・・


久々に4WDを動かしてみました。
f0121244_15424065.jpg

Curango LIPO専用です。

前回使ってたモーターが6.5だと操りきれなかったので7.5に乗せ変えました。
パワー感は普通に操れる範囲で丁度良かったですが、
車がどアンダーです。
何をしようとしてもリアが流れる気配は一切ありません・・・・・
本気でフロントワンウェイを入れようか悩んだ位です。
でもってベストタイムは2駆と1000分の1まで全く一緒でした・・・・・
まあ、来週の課題って事でまたスリック路面である事を願います?
[PR]
by koyaziano | 2009-12-01 15:55 | あり~な