「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨日谷田部に行ってきました。
ここ最近試作したパーツのテストです。
まずは宙2/宙Tにモーターマウントプレート(A2017)を付けて走りました。
(X-6ユーザーも居られましたので試してもらいました?)
問題は無いみたいです。

でもって同じく宙2と宙Tのジュラ製リアシャーシ(こちらもA2017)
を試しました。
f0121244_20291815.jpg
f0121244_20292670.jpg
f0121244_20293214.jpg
f0121244_20293867.jpg

宙2はあまり違いを感じませんでしたが
宙tはリアの動きがどっしりした感じで良かった(はず?)です。
モーターの前のトーションバー的なのが良かったのか
リアシャーシ自体のウェイトが増えたからなのかは分からなかったけど・・・
(また次回試します。)
[PR]
by koyaziano | 2009-01-27 23:00 | あり~な
英国ではPetit Europe Tourってのが開催されてたんですね~

向こうでも自作マニアが多数いるみたいで
細いRCが流行っているみたいです。

(全ての画像をoOpleより勝手に拝借しました・・・)
f0121244_2311252.jpg

f0121244_2331231.jpg
f0121244_2332886.jpg

Associated RC10B4ベースですね~
メインシャーシが気合のジュラ(アルミ?)削りだし♪

f0121244_234610.jpg
f0121244_2342027.jpg
f0121244_2343670.jpg
f0121244_2344956.jpg
f0121244_2355100.jpg

Aero A-oneのジュラシャーシ仕様といったところでしょうか?

f0121244_2311238.jpg
f0121244_23111760.jpg
f0121244_23113762.jpg
f0121244_23115712.jpg
f0121244_23121490.jpg
f0121244_23122644.jpg

細さと奇抜な発想に負けました・・・
Kyosho ZX-5ベースのフロントセンターモーター・・・
しかもセンターシャフトからフロントのインプットシャフトまでチェーン駆動です・・・
f0121244_23205613.jpg

でもって2WDとトラックまでもが・・・・・

いやぁ~~、オイラよりも超マニア(変態?)がいるんですね。
負ける訳にはいきませんね~
更なる進化(変態化?)を目指します?
[PR]
溜まってる自作ネタを放出中です~~?

えっくすしっく宙と宙Tはに~用のモーターマウントを削りだしました。
f0121244_22254589.jpg

ノーマル(左)と比較してモーターの位置を1mm下げ
上の部分を直線で繋ぎ剛性を確保しました。
f0121244_22432953.jpg

取り付けるとこんな感じ。
モーターの上の部分をもう少し下げてもよさそうな気がしますが
近々テストしてみます。
[PR]
by koyaziano | 2009-01-23 22:45 | Products
更新はサボってましたが
RCパーツの製作はボチボチやってました。

今年から新しい素材にチャレンジしようと思い
奮発してシルバーカーボンを調達しました。
(素材自体は以前から存在してますが・・・)
でもってCurangoのメインシャーシを切ってみました。
f0121244_22535625.jpg

受信機、サーボ、アンプのメカスペースをフライスで沈めました。
f0121244_22574793.jpg

低重心化とメカの上部のゆとりが出来ました。

で、シャーシを捻った感じは・・・
黒カーボンより柔らかい気がする~?
気がするだけかもしれませんが近いうちに試します。
[PR]
by koyaziano | 2009-01-22 23:09 | Products
今年初削りと思い機械を動かそうとしたらエンドミル回す
主軸モーターがピクリともしません・・・
f0121244_22185717.jpg

その主軸モーターを回す為のインバーターが壊れたみたいで
どうやっても電源が入りません。
とりあえず緊急で同じ型番のを探して調達しましたが、
安い所でも2万円位するんですね・・・
(また余計な出費が・・・・・)

配線を同じように繋ぎ直して無事動きました。
また突然壊れると長いこと作業ができなくなるので
壊れたインバーターは修理して予備でとっておきます。

でもってその間にこんな物を作ってみました。
f0121244_22264577.jpg

カーボン製「耳かき」です。
軽量で先端の剛性もあるので頑固な耳垢もしっかり取れます。

(軽量って木だか竹だかで出来てる市販の物の方が軽いと思うのだが・・・
剛性ってそんなに必要か・・・・?)
f0121244_22344830.jpg

先端は職人が丁寧に仕上げた逸品です?
カーボン材料むき出しのままでは耳の中でチクチク刺さって
取り返しがつかないことになりそうなので瞬着でコーティングをしておきました。
(人体実験済みで問題は無かったです・・・・?)
で、肝心な使い心地は???



普通って言うか市販品で問題無いと思われます。
[PR]
by koyaziano | 2009-01-22 22:41 | 切削機材
f0121244_20585294.jpg

毎年恒例の谷田部ハッピーニューイヤーレースに出場してきました。

エントリーしたカテゴリーはトラッククラスです。
もちろん車はレースデビューのちゅ~てぃ~はに~です♪
f0121244_20552690.jpg

朝の練習では路面が凍結しておりクルクル巻いてました・・・
それでも意外とJConceptsのタイヤが結構使えてたりしました。


予選はタイヤチョイスをはずしながらも淡々と走り総合2位でした。
f0121244_2104557.jpg

f0121244_2114281.jpg

f0121244_212330.jpg
f0121244_2121821.jpg





ヒートの合間に何故かハチイチバギーのメンテをしてる方もいました?
f0121244_21102952.jpg





でもって決勝も2位でした。
f0121244_2133234.jpg



f0121244_21135497.jpg

で優勝した隼人君もちゅ~てぃ~はに~を使用してもらったので
1-2フィニッシュでした~♪♪

最後にお楽しみ抽選会ですが、
去年は黄色いかぶり物が当たりましたが、
f0121244_21195774.jpg

f0121244_21215963.jpg

今年はサラダ油と文房具とカイロ
そしてボールでピョンピョン跳ぶおもちゃ?と

カエルらしき緑色のかぶり物が当たりました。
f0121244_21232487.jpg

2年連続でかぶり物が当たるなんて奇跡だったりします??

て事で今年最後まで調子が良ければ良いんですが・・・

次回のインターナショナルレースは出れそうなので2WD、4WD、トラックと
それまでに煮詰めて行きたいと思います。
[PR]
あけましておめでとうございます。
(年越しは寝ちゃってました・・・)
本年も宜しくお願い致します。

旧年中はRCを通じて沢山の方々に出会い
ご支援ご声援を頂きありがとうございました。
今年も更なる進化を遂げていきたいと思います。


昨年更新できなかったので(サボったとも言いますが・・・)
振り返ってみます。
とりあえず走り収めは12月30日の谷田部です。
(ここ数年の恒例になってます。)
トラック(ちゅ~てぃ~)と4駆(Curango)を試してきました。


f0121244_17165595.jpg
ちゅ~てぃ~はに~のアッパーデッキをネジ止めからクリップで
固定出来る様に変更しました。
バッテリー交換が楽になるってのもあるけど
シャーシロール剛性を下げるのが目的だったりします。
ネジ止めとの違いは体感出来なかったけど悪くはないみたいです。



f0121244_18554316.jpg

でもってCurangoですがサイドのバスタブ部分を3層から2層に変更。
シャーシが更にしなやかになりました。(ピッチング剛性も下がりましたが・・・)
車の動きが更にシャープになった気がします。(ベストに近いLAPが出ました♪)



f0121244_18561612.jpg

最後に年末最後の無駄遣いです。
ランスフォードのターンバックル詰め合わせ(多分100本以上入ってます)
が5000円で売ってたので買いましたが、
どう考えても一生使い切れないと思います・・・・・

まあ、その次の日の大晦日は1日中寝てました。
時間の贅沢な使い方と言うか無駄遣いをしてみました。


2008年の出来事ですが
年初めに念願のCNCフライスってのを買った事からスタートしました。
f0121244_1910289.jpg

SMD成晃機械設計のMD340-ACIってのを導入しました。
使いこなせるまでには少々時間が掛かりましたが
カーボンとジュラルミンが比較的自由に切削出来るようになりました。

そのおかげで3台のRCを作ることが出来ました。
B4+X6ベースのスリムミッドシップ2WDバギー「えっくすしっくちゅ~」
とT4+X6ベースのスリムミッドシップトラック「ちゅ~てぃ~はに~」
そして念願のDuranoのイメージにおいらのテイストを加えた
スーパースリム4WDバギー「Curango」が誕生しました。

Curangoは関東選手権に間に合うかどうかぎりぎりの状態で
何とかレース前日に完成させて数パックテストのみで挑み
ギリギリAメインに入れた時は2週間夜中まで仕上げた苦労が
報われて感無量と言った感じでした。
f0121244_19401360.jpg

Curangoと登場と共に2年ちょっと使った1ベルト4WDバギーの
「しろたん2号」が引退しコレクションホール入り?することになりました。
この車も2006年石川県一里野の全日本開催1週間前に仕上げた気がします。
細いツーリング用のベルトが走行中に裏返って一里野に向かう間際に
テンショナーを付けて対策して持ち込み予選総合22位でシード獲得し
翌年の世界選手権にも参加できました。
(参加だけで終わってしまいましたが・・・)


今年の目標は更なる進化を目指し
世界進出を狙います。
ここからは運転手がオイラだと限界なので実績のあるドライバーに託します。
って事で初走りは谷田部のハッピーニューイヤーレースです。
それでは宜しくお願い致します♪
[PR]
by koyaziano | 2009-01-01 20:22 | 雑記