「ほっ」と。キャンペーン
f0121244_22284649.jpg
f0121244_22290400.jpg
f0121244_22291373.jpg



2009年に導入したCNCフライスは今でも無事動いています。
ただスピンドルを回すインバーターは何度か壊れましたが、
今のは5年位使えてますでしょうか。
(機械自体以前より稼働してないからでしょうか・・・汗)
f0121244_22294054.jpg
で、今回はちょっとした物を2mmのカーボンの板材から切り出してみました。
Associated RC10B6用のフロントダンパーステーの補強プレートです。
谷田部で見ていてちょっと破損しやすいかなと感じたので作ってみました。
一応穴位置は合っていたみたいです。w
これで少しでも強度が上がれば良いなと思います。

[PR]
# by koyaziano | 2017-02-15 22:31 | 製作中
ご無沙汰しておりますKoyazianoです。
すっかり放置してましたブログをひっそりと再開しようと思います。

ラジコンは現在も継続して活動してます。
今までASSOCIATED B4ベースでシャーシ、ギアボックスなどを自作してましたが、
谷田部アリーナが2014年2月から路面が人工芝に変わり、
(今年1月からカーペットに・・・)
そのままでは車が新しい路面に対応するのは難しく、
ASSOCIATEDもB5、B6と変わり新たに全てを作り変えるのは時間的に困難と感じました。

変わった車を走らせてみたいって事で1年半前からSCHUMACHER(2WDはCOUGAR KF2、4WDはCAT K2)に乗り換え、
まずはノーマルでじっくり走ってから、部分的にオリジナルの物を作る事にしました。

何故SCHUMACHERなのか・・・
日本ではユーザーが少なく走らせていると目立つ。
2WDでベルトドライブでマニアックな造り。
デザイン的に改造の自由度が高い。
といった感じでしょうか。

て事で今後もなるべく当ブログを更新しながら車を紹介していこうと思います・・・多分、汗
f0121244_20492044.jpg

[PR]
# by koyaziano | 2017-02-09 20:49 | 雑記
f0121244_184825.jpg

日本のレーシングカートパーツメーカーTriple K
よりジュラルミン削り出しのiPhone4/4S用ケースを発売。

ホイールハブ、オイラの自作RCパーツに使用されている
硬質なジュラルミンを板材から削り出した
マテリアルフェチにはたまらない拘りの逸品。

万が一落下してもiPhone本体を保護するよう角部8ヶ所に
シリコンクッションを装着。

オプションで背面用カーボンプレートもございます。

ジュラルミンケース本体¥10,500
背面用カーボンプレート¥1,800

http://triple-k.info/Triple%20K_iPhone_duralumin_case.pdf
[PR]